はじめての方へ

おすすめの選び方

商品一覧

ワイン情報をもっと知りたい

ショップ情報

  • WEBショップ

    075-275-1309

    営業時間:10:00〜19:00
    定休日:日曜日

  • 京都本店(お急ぎの場合)

    075-841-3058

    営業時間:11:00〜19:00
    定休日:日曜日・月曜日

    MAP

HOME > オーストラリア Australia > ブラウン・ブラザーズ Brown Brothers

ブラウン・ブラザーズ

Brown Brothers

オーストラリアで最も古い家族経営ワイナリーの1つ

brownbrothers

ブラウン・ブラザーズは、1889年、ヴィクトリア州ミラワに創立されました。この年に、ジョン・フランシス・ブラウンがわずか4haのブドウ畑から造ったワインを初めて口にしたのです。以来110年、オーストラリアで最も古い家族経営のワイナリーの1つに数えられています。ブラウン・ブラザーズを発展させたのは、2代目のジョン・チャールズ・ブラウンです。彼は1934年にワイナリーの運営に参加し、白ワインのフリーランジュースによる発酵、ヴィクトリア州で初めて発酵温度のコントロールを実践、またオーストラリアで初となるリースリングの貴腐ワインを造り出すなど、様々な新機軸を打ち出し ました。

ブラウン・ブラザーズは広大なブドウ畑を所有しています。最も古くからあるミラワのブドウ畑は、今日、77haの広さをもち、ノーブル・リースリングに使用するリースリング、シラーズ・モンドゥーズ・カベルネを造るモンドゥーズ、酒精強化ワインを生産するためのマスカットなどが栽培されています。1994年に取得したバンクスデールにある94haのブドウ畑には、シャルドネやシラーズ、カベルネ・ソーヴィニヨンのほか、オーストラリアでは非常に珍しいバルベーラやピノ・グリージオが植えられています。ウイットランズの35haの畑は海抜800mの土地にあり、非常に冷涼な気候のため、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエ、シャルドネが栽培され、スパークリングワイン用原料の供給地となっています。州北部のカンガルー湖畔に取得した畑、ミスティック・パークは、ミラワよりも遥かに温暖な気候で、オレンジ・マスカット・アンド・フローラ・セミヨン、ならびにオーストラリア特有のタランゴが栽培されています。ジョン・チャールズの妻であるパットに因んで名付けられたブドウ畑パトリシアは200haの面積があり、恵まれた土壌と安定した気候から、プレミアムワインを生み出すブドウ畑となっています。同社が創立100周年を祝して建設したキンダーガーデン・ワイナリーは、様々なブドウ品種が植えられた醸造試験場です。ここで実験されたブドウ品種やワインがやがて生産量を増やし、実際に商品化されました。今日、ジョン・チャールズの息子であるジョン・グレアム、その息子のジョン・アンドリューにまで、ブラウン・ブラザーズの思想が引き継がれています。

2010年には、タスマニアを代表するワイナリーとして知られたテイマー・リッジを買収し、デイリー・レンジとして開発されたデヴィルズ・コーナーとともに、2つを異なるコンセプトのもと自社のタスマニア・ブランドの確立を進めています。

2 件中 1-2 件表示 

ブラウン・ブラザーズ タランゴ 2012

ブラウン・ブラザーズ タランゴ 2017

WG価格1,480円(消費税込:1,628円)

冷やしても楽しめるライトボディの軽やかな赤ワイン!  生き生きとしたフレッシュな果実、もしくは砂糖付けの赤果実のような香り。まろやかでキメの細かい控えめなタンニン。酸と甘みのバランスも良く、軽やかな仕上がりです。軽さの中に甘味、渋味、酸、果実味が均等に配置されています。
品種:タランゴ100% 赤・ライトボディ

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ブラウン・ブラザーズ レイト・ハーヴェスト・オレンジ・マスカット&フローラ 2012 375ml

ブラウン・ブラザーズ レイト・ハーヴェスト・オレンジ・マスカット & フローラ 2017【ハーフボトル】

WG価格1,660円(消費税込:1,826円)

フレッシュ感のある、お手頃デザートワイン 輝くゴールドイエロー。レモンやリンゴ、オレンジ、黄桃のような香り。透き通った柑橘系の果物の香りもあり、同種の果実とは相性バッチリです。爽やかな甘みが、心身に癒しを与えてくれます。
品種:オレンジマスカット、フローラ100% 白・甘口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


2 件中 1-2 件表示