はじめての方へ

おすすめの選び方

商品一覧

ワイン情報をもっと知りたい

ショップ情報

  • WEBショップ

    075-275-1309

    営業時間:10:00〜19:00
    定休日:日曜日

  • 京都本店(お急ぎの場合)

    075-841-3058

    営業時間:11:00〜19:00
    定休日:日曜日・月曜日

    MAP

HOME > オーストラリア Australia > タービルク Tahbilk

タービルク

Tahbilk

AU最古のワイナリーのひとつ

タービルクのあるナガンビー・レイクは、メルボルンの北120km、中央ヴィクトリアに位置するオーストラリア屈指の高級ブドウの産地であり、また最も古い畑が残る地域でもあります。タービルクの樹齢の高いブドウからプレミアムのシラーズ、カベルネ・ソーヴィニョン、マルサンヌが造られますが、最も古い畑は、フィロキセラが流行る前の1860年に植えられたシラーズで、その畑のブドウで造られるワインは、「1860ヴァインズ・シラーズ」と呼ばれています。

1860年、最初のブドウを植樹したと同時に、醸造所と地下貯蔵庫が造られ、その後拡張が続き、1882年にはラベルに描かれているタワーが完成しました。その1階部分は、1940年代まで醸造に使われましたが、19世紀末にはフィロキセラに見舞われたり、所有者が亡くなったりと災難が続き、しばらくは打ち捨てられていました。1930年代に入り現在のオーナーであるピューブリック家がタービルクを再興し、現在に至っています。貯蔵用の大樽も含め、地下貯蔵庫は今でも使用されています。

1 件中 1-1 件表示 

タービルク マルサンヌ 2014(AUフェア2016)

タービルク マルサンヌ 2014

WG価格1,940円(消費税込:2,134円)

在庫切れ

世界最古のマルサンヌ 1860年代に、ヴィクトリアのセント・ヒューバート「ホワイト・ハーミタージュ」の切り枝を入手したのが始まりという、現存する世界最古のブドウ樹です。世界的にも高い評価を獲得、数々の賞やトロフィーに輝いています!
品種:マルサンヌ100% 白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


1 件中 1-1 件表示