はじめての方へ

おすすめの選び方

商品一覧

ワイン情報をもっと知りたい

ショップ情報

  • WEBショップ

    075-275-1309

    営業時間:10:00〜19:00
    定休日:日曜日

  • 京都本店(お急ぎの場合)

    075-841-3058

    営業時間:11:00〜19:00
    定休日:日曜日・月曜日

    MAP

HOME > 料理から選ぶワイン > 春食材とワインのマリアージュ

春食材とワインのマリアージュ

Mariage of spring ingredients and the wine

 
 
 

春は陽光きらめく爽やかな季節♪

冬のうちに溜めこんだ脂肪などを排出して体をリセット!新陳代謝を高め、もりもり春食材を楽しみましょう(●^o^●)

春といえば山菜。山菜は、解毒や脂肪分解に効果があります。また、蛤やあさりなどの貝類のタンパク質には肝機能を高める働きがあります。

旬の食べ物には、その時期に必要なエネルギーや要素がたくさん含まれているのですね!

わくわくするほど美味しい春食材にぴったりのワインをご紹介します\(^o^)/

   
 
 
   

春の山菜、春を感じる美味しいお野菜\(^o^)/

美味しいだけじゃなくって抗酸化作用や新陳代謝を高めてくれるのですもの、食べないわけにはいきません♪

こごみやたらの芽、ふきのとうなど苦みがある山菜は天ぷらにすることによって苦みが和らぎます。おひたし、炊き込みご飯、煮物などあらゆる美味しさを楽しめるのは春だけ!

春の山菜におススメのワイン

フレッド・ロイマー グリューナー・フェルトリーナー カンプタール 2013 春の息吹を感じるグリューナーフェルトリーナー


グリューナーフェルトリーナー種は酸味、ハーヴの香りがあり飲み口は軽く生き生きとした白ワイン。ミネラリーで旨味もたっぷり! 

山菜を天ぷらにしてお塩で食べるとき、このワインがあれば山菜の旨味を裏方でさらに引き立ててくれます。

 
   
 
   

おひたし、お吸い物、あえ物、てんぷら、漬物など和食もいいのですが、菜の花はイタリアでもよく料理に使われます。さっとゆがいておいて、ペペロンチーノに加えてもマルッ!

オリーブオイルで軽く炒めてお肉や魚の付け合せにもマルッ!トマトソースに加えても素敵な彩りでマルッ!

あのほろ苦さがたまらないんですよね〜(~o~)春らしさ満点の菜の花にはフランスのロワールのワインで決まりですっ!

菜の花におススメのワイン(一覧)

エティエンヌ・ドールニー サンセール・ブラン 2012 ロワール産、ソーヴィニヨン・ブラン!

ジャスミンの花や石灰のようなミネラル分が豊かな香り。素晴らしい果実味と共 に唸っちゃうぐらいの爽やかさです。さわやかさの中にはほんのり蜂蜜のような甘い香りもただよっていい感じ♪

まさに菜の花にはぴったりの、感動ワインはこちら♪

 
   
 
   

春先がいっそう旨味の増すあさりや蛤!貝特有のうまみ成分「コハク酸」をたっぷりと含みます♪

あさりバター、チャウダー、シチュー、酒蒸しやワイン蒸しなどワインに合うレシピはたくさんありますが、 最近意外な組み合わせに驚いたのが、蛤とウォッシュチーズの組み合わせ! 癖の少ないウォッシュチーズと蛤とジェノベーゼ。この異様なコラボレーションがワインのお友として最高によく合うのです♪ 是非お試しください。

あさりや蛤におススメのワイン

ル・ドメーヌ・ダンリ シャブリ 2012 ミネラリーなシャブリで決まり!

決め手はミネラルとヨード香。海の香りの要素が貝類とベストマッチ♪ ダンリでは、シュールリーで AC シャブリとしては長めの約9か月間の熟成をすることでコクのある、複雑な味わいのシャブリに仕上げています。

この時期旨味ののる貝類には、普通のシャブリよりダンリのシャブリを選ぶことで貝の風味をより芳醇にします!

 
   
 
   

たけのこはヨーロッパではあまり食べないようですね。いつもフランス人は驚きつつも「オイシイ」と言ってくれます♪

たけのこは掘った瞬間からあくが回り始めます。昔から、「たけのこを掘りはじめたら、お湯をわかせ」と言うほど、いっときも早く茹でることが大事なのです。

だから、いただきものでたけのこをもらったりしたら超大変! お出かけの予定があってもキャンセルして茹でなくちゃっ! 料理の種類ごとに、たけのこの部位を使い分けるのも楽しいです。そんな日は筍ご飯、若竹煮、木の芽あえ、筍の天ぷら、とたけのこ尽くし;^^

筍におススメのワイン(一覧)

ケン・ライト・セラーズ ピノ・ブラン 2011 ほんのり甘やか ピノ・ブラン!

柔らかくほっくりとした筍にはミネラリーで果実の主張が強すぎないものがおススメ。すっきりした柑橘系の香りに、ほんの少し甘みを感じる香りが混じります。
味わいはミネラルが美しいこと!! 
清廉とした香りと味わいの奥に、複雑味を感じさせる確かな果実味があります。
最後に少しだけ残る苦味が、お料理との相性をぐんと引き立てます。和食の見事な引き立て役♪

 
   
 
   

ほとんどのフランス人が牡蠣好きです;^^ 私も旬の時期を待っていられません!

牡蠣が太ってクリーミーになる2月〜3月頃が、旬の中でもピーク。ミルキーでジューシーな牡蠣は牡蠣フライ、牡蠣グラタン、土手鍋、ムニエル、燻製・・・なにを作ってもおいしいのです\(^o^)/

大きく濃厚なマガキにはどんなワインが合うのでしょうか?シャンパーニュ、グラーヴの白、シャブリ、ロワールなど・・どれも共通しているのが、ミネラル/爽やかな辛口/酸/ヨード香など。 レモンを絞る感覚で酸とミネラルのある白ワインとミルキーな牡蠣を合わせると、うっとり至高の時間が訪れます!

牡蠣におススメのワイン

ピエール・ペテルス ブリュット・ブラン・ド・ブラン グラン・クリュ キュヴェ・ド・レゼルヴ NV 満足度の高いシャンパーニュ!

「ステンレスタンクで造り上げたモンラッシェ!」とも呼ばれる、ペテルスのスタンダードキュヴェ。

シャルドネ100%の香ばしいブリオッシュのような香りは牡蠣のクリーミーさやリッチさをさらに引き立てます。リッチなマリアージュ♪

 
   
 
   

「女房質に入れても初鰹」という言い回しがあるように昔の江戸っ子にとって初鰹はあこがれだったのです。3月ごろからあがり5月ごろにピークを迎えます。

熱を加えると身が縮みやすいので、本当に新鮮なものは刺身にしてそのままいただくのがマルッ! 赤ワイン入りの生姜醤油漬けにしてもマルッ! 表面だけをあぶってたたきにしてもマルッ!

魚には白ワインといわれますが鰹のような赤身のお魚には是非赤ワインを合わせてください♪

初鰹におススメのワイン

ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール ブルゴーニュ・ルージュ グラン・シャイヨ 2010 ブルゴーニュ産ピノ・ノワール!

特に合うのが、優しい雰囲気のブルゴーニュ産ピノ・ノワール♪

タンニンの力強さではなく、よりフィネスを備えた繊細でフルーティーなワインを作りたいという思いから生まれたこちらのワイン。美しい輝きを見せるルビー色で、香りはチェリーやレッド・ベリー。味わいは非常に繊細で中程度の骨格と余韻を伴います。

この価格でこの上質な味わいは信じられないぐらいにお得です! 

 
   
 
   

今は一年を通して食べることができるようになりましたが新ものは3月ごろから出始め、5月〜6月がピークになります。

ビタミンB1・B2・C・カリウム・鉄分などたくさんの栄養素を含みホクホクとした触感がたまらないそら豆ですが新鮮じゃないと魅力が半減しちゃうのが唯一の欠点。

素焼き、パスタ、ポタージュ、から揚げなど、主役から脇役までこなす万能選手♪ しかし海を越えてイタリアではこの時期ならではのポピュラーな食べ方があります。

これこそ春を感じるもの! 春が旬のぺコリーノ(羊乳)チーズと一緒に食べるのだそう♪新鮮なそら豆とペコリーノ、そしてフルーティーな赤ワインを持ってピクニック・・なんて素敵。

そら豆×ペコリーノにおススメのワイン

レ・マンザーネ コネリアーノ ヴァルドッビアデーネ プロセッコ スペリオーレ ブリュット NV イタリアの爽やかなスプマンテ!

非常にしっかりとした骨格を持ったお手頃スプマンテ! 減農薬で栽培されたプロセッコ種から造られ、爽やかな果実の香りが特徴的です。泡立ちの細かさとキレの良さで、余韻の綺麗なワインになっており、食前酒だけでなく、食中酒としても楽しめるワインです。
 
   
 
   

冬の間は、フルボディの赤ワインなど重量級のワインを好みますが、春には軽やかで爽やかな飲み口のワインが好まれます。 特にピノ・ノワールが美味しく感じられるのは気のせいでしょうか??;^^

そんな春のチーズプラトーには、ワインの重さに合わせて優しい味わいのチーズが好まれます。

写真はブリア・サヴァラン、ミモレット、コンテチーズのチーズプラトー。そのほか、ヤギや羊の子育てシーズンということもあり、シェーヴルやブルビチーズが旬を迎えます。

チーズプラトーにおススメのワイン

モンキエロ・カルボーネ フレッド・ロイマー ロゼ ツヴァイゲルト&ピノ・ノワール 2015 春らしい見た目も華やかロゼワイン!


プラム、チェリーやラズベリーの凝縮した果実味と、デリケートでフローラルな雰囲気を持ちつつも、ピノの旨味がぎっしり詰まってます。ワインとしての完成度が高いロゼ! 赤ワインのような旨味を持ちつつ爽やかな印象もあるのであらゆるチーズによく合います。

 

 

6 件中 1-6 件表示 

イエロー・グレン ピンク NV

イエローグレン ピンク ソフト・ロゼ NV

WG価格1,500円(消費税込:1,650円)

スパークリングワインの大御所の自信作! オーストラリアで最注目のスパークリング専門メーカーです。こちらのロゼは、鮮やかな淡いピンク色を放ち、イチゴ、ライムの優しい香りが漂います。飲み口はソフトで、デリケートな泡立ち。サッパリした口当たりで、後味の余韻に柔らかなベリー系の甘みが感じられます。
品種:シャルドネ、ピノ・ノワール主体 ロゼ・泡・中辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ダッシュウッド マールボロー ピノ・ノワール 2014

ダッシュウッド マールボロー ピノ・ノワール 2018

WG価格2,230円(消費税込:2,453円)

コスパ抜群のマールボロー・ピノ ラズベリーやブラックチェリー、プラムのアロマと、樽の雰囲気が心地良い1本です。良く熟したタンニン、酸、果実味のバランスに優れた、ブルゴーニュに匹敵するほどのお値打ちピノ・ノワールです。
品種:ピノ・ノワール100% 赤・ミディアムフルボディ

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ワイングート・ライナー グーツワイン リースリング 2013 1000ml

ユルゲン・ライナー グーツワイン リースリング 2018 1000ml

おすすめ

通常2,600円(税抜)→
WG価格2,390円(消費税込:2,629円)

大容量1000mlのお買い得リースリング  青リンゴや柑橘系果実、そして凛としたお花を彷彿とさせる華やかなアロマが印象的です。心地良い酸、柔らかな刺激をもたらすミネラル、ピュアな甘さを持つ果実味、これらが口の中で三位一体となることで、得もいわれぬ味わいを造り上げます。コストパフォーマンスに優れた、オススメの一本です♪
品種:リースリング100% 白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ドメーヌ・リシュー ロゼ 2012

ドメーヌ・リシュー ロゼ 2018

通常2,800円(税抜)→
WG価格2,560円(消費税込:2,816円)

ドライな味わいが持ち味のロゼワイン 通常、アンジュー・ロゼは15g/lを残して造られますが、こちらは5〜6g/lと残糖が少なく、ドライな口当たりのロゼに仕上がっています。濃厚な果実味と、爽快な酸が織りなすハーモニーをお楽しみいただけます。
品種:カベルネ・ソーヴィニヨン90%、カベルネ・フラン10% ロゼ・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ピコドン

※お届け可能日をご確認下さい※
ピコドン 約60g

WG価格1,086円(消費税込:1,172円)

在庫切れ

ほっくりとしてコクのあるおいしさ シェーヴルにしてはミルクが濃厚で、若いうちは焼き栗のようにほっくりしてほのかに甘みも感じられます。周りに白かびや青かびをまとい熟成が進むにつれ、ピリッしたシャープさがほどよくでてきます。

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

セル・シュール・シェール

※お届け可能日をご確認下さい※
セル・シュール・シェール 約150g

WG価格2,500円(消費税込:2,700円)

在庫切れ

シェーヴルの傑作 円錐型で、回りには水分を吸収し、熟成を促して酸味を中和する木炭粉がまぶされています。さわやかな酸味が口いっぱいに広がり、ほのかにミルクの甘味も感じられ、やさしく繊細な味わいです。 

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


6 件中 1-6 件表示