はじめての方へ

おすすめの選び方

商品一覧

ワイン情報をもっと知りたい

ショップ情報

  • WEBショップ

    075-275-1309

    営業時間:10:00〜19:00
    定休日:日曜日

  • 京都本店(お急ぎの場合)

    075-841-3058

    営業時間:11:00〜19:00
    定休日:日曜日・月曜日

    MAP

HOME > 今月のおすすめ特集 > ジャン・フィリップ・フィシェ「真のムルソーの体現者」

白ワインの神様「コシュ・デュリ」の哲学を継承するムルソーのTOP生産者

ブルゴーニュにおいて「天才、奇才、アーティスト、伝説、究極」といった形容詞で語られる造り手は長い歴史の中で多数輩出されてきましたが、「神様」という形容詞が使われたのはアンリ・ジャイエとコシュ・デュリのわずか2生産者のみ。

そのコシュ・デュリの甥にあたり、自身もまたムルソー村に本拠地を置く、次世代ムルソーを牽引する造り手「ジャン・フィリップ・フィシェ」。「完璧な造り」を信条とするフィシェのワインは元々素晴らしい味わいでしたが、2000年に新しい醸造所を建造した頃から、飛躍的に品質が高まり注目を浴び始めました。コシュ・デュリ同様、澱引きをせずにシュール・リー状態で長期間の樽熟成をさせる伝統的スタイルで、厚みのある酒質にミネラルや酸が綺麗に表現された美しいワインを生みだします。

今回は、コシュ・デュリ、コント・ラフォン、ルーロなどのTOP生産者に比肩する、驚異的品質のムルソー村名ワインをご紹介! また、並の村名を凌駕する極上のハイコスパACクラスも合わせて入荷! 「美味しい」を超えた「大地のエネルギー」を感じる感動の味わいをお楽しみください。

21歳から築きあげてきた情熱のワイン造り

フィシェ家のワイン造りの歴史は祖父の代よりスタート。3代目となるジャン・フィリップ氏は、1981年、若干21歳という若さで、ボワイヨ家との分益耕作の畑を父より引継ぎ、自身で現ドメーヌの基となるワイナリーを設立しました。叔父であるコシュ・デュリの教えを受けながら順調にワイン造りをすすめ、その後もヴォルネイなど分益耕作の畑を追加していきましたが、1991年にはほとんどの契約が切れてしまい絶望に襲われます。しかし彼の情熱は衰えず、翌92年にはモンテリーやムルソーに2haの畑を入手。その後も着実に畑を増やし、97年、父の引退に伴い、ピュリニィ・モンラッシェ1級畑レ・ルフェールを含む、ムルソー、ACブルゴーニュの区画も獲得しました。

ミネラルを追及し続けた、神の領域とも言える「真のムルソー」

80年代、アメリカで起きたシャルドネブームの頃に人気を博したムルソーは、樽のきいたリッチな味わいのものが主流だったこともあり、ムルソーときいて「バターのようなこってり濃厚な風味のワイン」を思い浮かべる方も多いかもしれません。しかしムルソーの土壌は、白色泥灰土を含んだ石灰岩層で構成されており、ピュリニィ・モンラッシェやシャサーニュ・モンラッシェと並び、素晴らしいミネラルに富むテロワール。TOP生産者と言われるコシュ・デュリやコント・ラフォン、ルーロのワインがそうであるように「地中深くからミネラルを存分に吸い上げた、強烈なミネラルのワイン」がムルソーのテロワールを忠実に表現した「真のムルソー」なのです。

「近道」を嫌い、「究極の完璧主義こそがテロワールを反映できる」と確信するジャン・フィリップ氏は、20年以上もの間、真のテロワールと真摯に向き合い、ミネラルを追及してきました。そして今、長い時間をかけて丁寧に無農薬で育ててきたブドウ樹が深く深く根を伸ばし、目が眩むほどの透明感と複雑なミネラル、直線的な酸を備えた「神の領域」とも言えるワインを生み出しています。年々その完成度や研ぎ澄まされた味わいの輪郭は確実に増しており、円熟の境地へと向かっています。

▼驚異的品質の村名クラス▼

ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー 2018

ナルヴォーやリモーザンなど複数の区画をブレンドして造られる村名ワイン。ムルソーらしい贅沢な厚みがありながらも、いきいきとしてフレッシュな後味が心地良い、ワンランク上の村名ワイン


ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー レ・グリュアッシュ 2018

三方すべてを1級畑シャルムに囲まれた別格的村名畑! 樹齢90年のブドウを使用しており、たっぷりとした豊満な果実感とピュアなミネラルを堪能できる、熟成能力にも優れた逸品!


ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー ル・テッソン 2018

村名格ながら、ムルソーの丘の斜面上部という最高のポジションにある区画! 直線的な酸とふっくらとしたフレーバーが見事にバランスし、極上の余韻をもたらします。「ムルソーの真髄」といえる最高峰村名ワインです!


▼極上のハイコスパACクラス▼

ジャン・フィリップ・フィシェ ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ ブラン 2016

1本17万円の値がつく、ルロワ所有畑の斜面上部のブドウを使用して造られる、別格のオート・コート・ド・ボーヌ! フレッシュな口当たりと鋭い切れ味をもつ、酸とミネラルが主体の味わいです。


ジャン・フィリップ・フィシェ ブルゴーニュ・ブラン ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016

酸とミネラルと果実の凝縮感が高次元でまとまりを見せる村名レベルの味わい! 古樹ならではの豊富なミネラルがしっかりと表現されており、ムルソーのテロワールを存分に感じることができます。

6 件中 1-6 件表示 

ジャン・フィリップ・フィシェ シャサーニュ・モンラッシェ 2017

ジャン・フィリップ・フィシェ シャサーニュ・モンラッシェ 2017

通常10,000円(税抜)→
WG価格9,200円(消費税込:10,120円)

フレッシュかつリッチな質感に富む村名ワイン フレッシュながらリッチでほどよいボディの質感が感じられ、ミネラルの塩味とオークの風味も漂います。すべての風味がバランスよく溶け込むまで、2〜3年の熟成をおすすめいたします。
品種:シャルドネ100%  白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー 2018

ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー 2018

通常13,000円(税抜)→
WG価格11,920円(消費税込:13,112円)

贅沢な厚みとフレッシュ感がバランスした逸品 ナルヴォーやリモーザンなど複数の区画をブレンド。ムルソーらしい贅沢な厚みがありながらも、いきいきとしてフレッシュな後味が心地良い、ワンランク上の村名ワインです!
品種:シャルドネ100%  白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ジャン・フィリップ・フィシェ ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ ブラン 2016

【約20%オフ!】
ジャン・フィリップ・フィシェ ブルゴーニュ オート・コート・ド・ボーヌ ブラン 2016

通常4,800円(税抜)→
WG価格3,800円(消費税込:4,180円)

在庫切れ

酸とミネラルが主体のエレガンス溢れる1本  1本17万円の値がつく、ルロワ所有の1級畑「レ・デュレス」の斜面上部のブドウを使用して造られる、別格のオート・コート・ド・ボーヌ。上質でフレッシュな口当たりと鋭い切れ味をもつ、酸とミネラルが主体の味わいです。
品種:シャルドネ100%  白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ジャン・フィリップ・フィシェ ブルゴーニュ・ブラン ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016

ジャン・フィリップ・フィシェ ブルゴーニュ・ブラン ヴィエイユ・ヴィーニュ 2016

通常6,000円(税抜)→
WG価格5,480円(消費税込:6,028円)

在庫切れ

ムルソーらしさを堪能できる村名レベルの1本  古樹のブドウのみで造られるため、酸とミネラルと果実の凝縮感が高次元でまとまりを見せる、とてもACブルゴーニュとは思えない味わいに仕上がります。
品種:シャルドネ100%  白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー レ・グリュアッシュ 2018

ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー レ・グリュアッシュ 2018

通常16,000円(税抜)→
WG価格14,800円(消費税込:16,280円)

在庫切れ

1級畑シャルムに囲まれた別格的村名畑 三方すべてをシャルムに囲まれた別格的村名畑。たっぷりとした豊満な果実感と艶やかなテクスチャーが口内を満たし、ピュアなミネラル感とスパイスを伴うリッチで長い余韻が広がります。
品種:シャルドネ100%  白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー ル・テッソン 2018

ジャン・フィリップ・フィシェ ムルソー ル・テッソン 2018

通常18,000円(税抜)→
WG価格16,800円(消費税込:18,480円)

在庫切れ

最高区画から造られる「ムルソーの真髄」 ムルソーの丘の斜面上部という最高のポジションに位置。エネルギーに満ちた複雑で美しいフィニッシュが、包み込まれるような極上の余韻をもたらす「ムルソーの真髄」と言える村名ワインです!
品種:シャルドネ100%  白・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


6 件中 1-6 件表示