はじめての方へ

おすすめの選び方

商品一覧

ワイン情報をもっと知りたい

ショップ情報

  • WEBショップ

    075-275-1309

    営業時間:10:00〜19:00
    定休日:日曜日

  • 京都本店(お急ぎの場合)

    075-841-3058

    営業時間:11:00〜19:00
    定休日:日曜日・月曜日

    MAP

HOME > 今月のおすすめ特集 > ガストロノミーに捧げる至高のチャコリ「アシベリアック」

至高のチャコリを生み出す僅か3.6haのマイクロ・ワイナリー

※左)アルカイツ 右)ダビット

アシベリアックは自転車部品の会社でエンジニアとして活躍していたアルカイツとダビットによって2017年に創業されたマイクロ・ワイナリーです。ワイナリー名であるアシベリアック(Hasiberriak)とはバスク語で「新参者・初心者」という意味を持ち、イバランゲルの小さな村にワイナリーができると知った村人の中には「彼らは新参者で初心者だからチャコリ造りなど無理だ!」と言う人もいましたが、彼ら2人にとっては「新しい冒険の始まりにはピッタリの名前だ!」という思いで名付けました。

シャンパーニュ並みに冷涼な気候

チャコリD.O.は「ゲタリアコ」「ビスカイコ」「アラバコ」の3つの地区があり、ワイナリーが位置するビスカイコ地区は沿岸部からやや内陸部に広がるD.O.のため、海に最も近い「ゲタリアコ」と内陸部の「アラバコ」の中間的味わいとして一般的には知られていますが、アシベリアックの畑はいずれも海側のゲルニカの街の南北2地区「Errigoiti(エリゴイティ)2.0ha」と「Mendata(メンダタ)1.6ha」に、合計3.6haの畑を所有。それぞれ海から10km、13kmと近いため、冷涼な海風の影響を強く受け、夏でも最高気温が21〜25℃程度と、シャンパーニュ並みに涼しい気候です。

Errigoiti(エリゴイティ)

標高 385M。ビスケー湾から10kmの場所に位置し、よりダイレクトに海風の影響を受ける冷涼なテロワール。メンダタに比べ酸が高く、「花>果実」のニュアンス傾向にあり。(ピュリニィ的ミネラル)

Mendata(メンダタ)

標高 265M。ビスケー湾から13kmの南西向きに位置するため、午後の強い日差しの影響がワインにも表れる。エリゴイティに比べ酸は控えめで、「果実>花」のニュアンス傾向にあり。(力強いボディとストラクチャ)

アジベリアックのワインづくりの特徴

1、白葡萄だけで造る=全て「ブラン・ド・ブラン」
シャンパーニュ並みに冷涼、且つ、白亜紀の石灰岩が混じるミネラル土壌という特別なテロワールを生かし、白葡萄のみでシャープな酸とミネラル豊かな、長期熟成も可能なブラン・ド・ブランのみを造る。
*植樹品種:オンダラビ・スリ、オンダラビ・スリ・セラティア、少量(リースリング、シャルドネ、ソーヴィニョン・ブラン)*

2、「エリゴイティ」「メンダタ」の各区画毎の丁寧な収穫と小仕込み

3、100%自然酵母使用

4、長期シュール・リー熟成
チャコリとしては例外的で、一般的なシャンパーニュよりも圧倒的に長く、ジャクソンやエグリ・ウーリエ等のトップ・シャンパーニュに並ぶ「10カ月超」の長期シュール・リー熟成。これは、健全で上質な葡萄だからこそ可能であり、またその証明でもある。
※一般的なシャンパーニュ: 3-4か月熟成→アシベリアック:10か月熟成

シュール・リーでの長い熟成(ワインとして長く熟成させる=ワインとしての完成度が高い)によって、味わいの厚みや複雑性、旨味が増し、自然がもたらすキリッとした酸やフレッシュ感とバランスした味わいに仕上がります。一般的なベーシック・チャコリは、瓶詰め1年以内の若飲みを推奨されることが多いですが、このように造られたアシベリアックの旨味・厚みのあるしっかりとした味わいのチャコリは、2-3年後も他のスティルワイン同様に熟成感を楽しむことができます。

名だたる星付きレストランがオンリスト

2020年からレストランやホテルへの発売を開始。リリース直後から、地元のシェフやソムリエの間で評判を呼び、美食の街と言われるバスクの中で星を獲得するほどの超一流レストランでもオンリストされるなど、その完成度の高さは疑う余地のない一級品です。

10カ月間の長期シュール・リーで造られる3種のトップキュヴェ

メンダタ地区「 ネケソロ」の樹齢の古い区画、10 カ月間の長期シュール・リーで造られる、アシベリアック3種のトップキュヴェ。どのキュヴェも葡萄のブレンド比率、畑、栽培、醸造方法は同じ。熟成醸造容器(アンフォラ/フレンチ・オーク/ステンレスタンク)の違いで異なる味わいのスタイルを表現しています。

アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ ネカサリ 2019

『アンフォラ&ステンレスタンク発酵』
アンフォラが寄与するフレッシュかつ程よいボリューム感、際立つ塩味とキレイな酸が溶け込んだ滑らかな味わい。


アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ アツロ 2019

『フレンチ・オーク&ステンレス発酵』
フレンチ・オークによるしなやかなミネラルとロースティさが感じられます。ムルソーを思わせる厚みがある滑らかな味わい。


アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ バセリタール 2019

『ステンレスタンク発酵』
ネケセロの区画の中でも選りすぐりのブドウを使用。個性を自然に表現するためステンレスタンクのみで発酵されます。しっかりとした酸、ミネラルが支える熟成向きの味わい。

酸、ミネラル、果実味がバランスしたスタンダードチャコリ

アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ メンぺ 2019

ステンレスタンクで醗酵&熟成(3〜4カ月間のシュール・リー熟成)。冷涼、且つ、石灰岩の多い「エリゴイティ」の畑を中心に造られる、伸びの良いフレッシュな酸と豊かなミネラル感、シトラスの爽やかな果実味とのバランスが心地よいアシベリアックのスタンダードチャコリ。

3 件中 1-3 件表示 

アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ メンぺ 2019

アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ メンぺ 2019

通常2,800円(税抜)→
WG価格2,419円(消費税込:2,660円)

父の名を冠したスタンダード・キュヴェ 青りんご、白い果実や柑橘類に加え、レモングラス等のハーブの香りも感じられます。ピュリニィ・モンラッシェのような伸びの良いフレッシュな酸と豊かなミネラル感のバランスのよさをもった仕上がりになります。
品種:オンダラビ・スリ75%、オンダラビ・セラティア25% 微発泡・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ バセリタール 2019

【数量限定】
アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ バセリタール 2019

通常6,500円(税抜)→
WG価格5,637円(消費税込:6,200円)

在庫切れ

希少なマイクロ・ワイナリーの最上級キュヴェ 果実本来の個性を表現するためステンレスタンクのみで醸造され、熟成向きの堂々とした味わいの最上級キュヴェ。しっかりとした酸とミネラルが支える力強いボディが複雑長い余韻へと繋がります。
品種:オンダラビ・スリ75%、オンダラビ・セラティア20%、その他5% 微発泡・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る

アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ アツロ 2019

【数量限定】
アシベリアック ビスカイコ・チャコリーナ アロツ 2019

通常4,800円(税抜)→
WG価格4,073円(消費税込:4,480円)

在庫切れ

ムルソー的な厚みが魅力的なトップ・キュヴェ 樽由来のしなやかなミネラル、酸、ロースティ感を伴い、ムルソー的な厚みがある滑らかな味わいに仕上がります。非常によくバランスが取れていて、心地よい余韻をお楽しみいただけるトップ・キュヴェです。
品種:オンダラビ・スリ75%、オンダラビ・セラティア20%、その他5% 微発泡・辛口

お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
詳しく見る


3 件中 1-3 件表示