スタッフ募集

商品検索

最近チェックした商品

週間お買上げランキング

産地で選ぶ
フランス
イタリア
スペイン
アメリカ
ニュージーランド
オーストラリア
日本
 ドイツ
オーストリア
チリ
その他の国
その他
グッズ
チーズ
フード
オプション
ラッピング
レビュー(感想)を見る
色々な選び方
毎月お届けワインセット
送料無料ワイン
お得・セール品 NEW
予算で選ぶ
プレゼントとして選ぶ
品種で選ぶ
料理から選ぶ
ロゼワイン
ビオワイン
スパークリングワイン
オールドヴィンテージ
ハーフサイズ
デザートワイン
酒精強化ワイン

ピックアップ

関連サイト一覧

ワイン専門店 実店舗

レストラン、業務店のお客様へ

RMシャンパーニュ専門店

スタッフ募集
3Dセキュアについて
梱包について
ワイングロッサリー会員制度

◇Web販売
営業時間:10:00〜19:00
定休日:日曜日

(日曜・祝日も毎日出荷)
電話番号:075-275-1309

◇京都本店ショップ
営業時間:11:00〜19:00
定休日:月曜日

お急ぎの場合京都本店まで
お電話ください。
電話番号:075-841-3058

HOME > ニュージーランド New Zealand > クスダ・ワインズ Kusuda Wines

クスダ・ワインズ

Kusuda Wines

DRC、ルソー、ルーミエに並ぶ評価を得るピノ・ノワール

各方面から、ニュージーランドトップタイの評価を得るクスダさんのワイン。予約を開始してピノ・ノワールが一日で完売するなど、ワイングロッサリーでもかなりの希少品となりつつあります。いつも予約すらできない、どうやったら買えるのですか?と、お問い合わせ殺到です。

イギリスでもあまりの人気に品切れ。日本に入ってきた在庫も品切れ。本当に世界で需要が高まっています。

世界で最も影響力のあるワイン評論家一人でマスター・オブ・ワインのジャンシス・ロビンソン女史が、ご自身のコラムで楠田ワインに物凄い評価を出しました。自信のサイトで「Kusudaのファンだ」と宣言したというのです。

19点以上のワインはごく僅か…DRC、ルーミエ、ルソーに並ぶほどの高評価。一瞬で売り切れる、フーリエにも並ぶ高評価なんです! ますます入手困難になりつつあるクスダワイン、今のうちにセラーでストックすると、将来凄いことになるかも!?

●彼女が19点以上をつけた2010年世界トップクラスの赤ワイン●

Dom Jean-Louis Chave  Hermitage 19
Clos des Papes  Chateauneuf-du-Pape 19
Dom Dujac Grand Cru Chambertin 19
Dom Fourrier Clos St-Jacques Cuvee Centenaire Premier Cru Gevrey-Chambertin 19
Dom A F Gros Grand Cru Richebourg 19+
Dom Louis Jadot Grand Cru Bonnes Mares 19
Dom Louis Jadot Grand Cru Musigny 19
Kusuda Pinot Noir Martinborough 19
Ch Lafite  Pauillac 19
Ch Latour  Pauillac 19
Dom Leroy Grand Cru Chambertin 19.5
Dom Leroy Grand Cru Latricieres-Chambertin 19
Dom Leroy Grand Cru Richebourg 19.5
Dom Thibault Liger-Belair Grand Cru Richebourg 19
Pascal Marchand Grand Cru Clos de Vougeot 19
Ch Margaux  Margaux 19
Dom J F Mugnier Grand Cru Musigny 19
Ornellaia  Bolgheri Superiore 19
Petrus  Pomerol 19
Dom de la Romanee-Conti Grand Cru La Tache 19.5
Dom de la Romanee-Conti Grand Cru Romanee-Conti 19.5
Dom de la Romanee-Conti Grand Cru Romanee-St-Vivant 19
Dom Georges Roumier Grand Cru Musigny 19
Dom Armand Rousseau Grand Cru Chambertin 19
Dom Armand Rousseau Grand Cru Chambertin-Clos de Beze 19
Dom Taupenot-Merme Grand Cru Mazoyeres-Chambertin 19

ピノだけじゃない! 世界レベルのシラー&リースリング!

DRCを彷彿とさせる香り…滑らかで艶やかな甘美な味わい、縦にまっすぐと続くイメージの長い余韻…世界中からのオファーが絶えないのがわかります。DRCがお好きな方は絶対飲むべきワインです!

「クスダワイン=ピノ・ノワール」と思われがちですが、実は、世界的にはシラーの方が評価が高まっています。しかもジャーナリストの有坂さんは、「リースリングの世界のTop生産者12名」として楠田さんをあげています! ピノ・ノワールだけでなくシラーもリースリングも、クスダさんの才能と努力と感性の素晴らしさを誰もが認める孤高のワインです。

楠田ワインの歴史とワインへの想い

プロフィール
楠田 浩之(くすだ ひろゆき)さん
1964年、埼玉県生まれ。大学卒業後、富士通、シドニー総領事館勤務を経て、1997年9月、ドイツ・ガイゼンハイム大学ブドウ栽培・ワイン醸造学部に入学。卒業後の2001年5月、ニュージーランド・マーティンボロに移住し、同年10月、「KUSUDA WINES」を設立。
公式URL⇒http://www.kusudawines.com/japanese/index.htm

大学生のころ、ワインがお好きだったというお兄さん楠田卓也さんにすすめられて飲み始めたのがきっかけだそうで、醸造家を志したのは30歳のころ。そして2001年10月、ニュージーランドのマーティンボロでワイナリーを設立。

ニュージーランドに楠田さんを連れてきてくれた親友のカイ・シューベルト(Schubert Wines)さんの協力を得て、2002年から初リリースとなりました。リリース前からかなり話題になり、リリース後はその人気がうなぎ上り! その後ワイナートの2003年度のワイン・オブ・ザ・イヤーでは世界中から選ばれた、20本の中の1本になるという快挙をなしとげました。「ブルゴーニュ最上のワインとも比肩しうる気品」と言われたピノを初めとし、他の品種についても大成功しています!

そして10年以上の月日を迎えもはや人気は世界レベルまで。初めてピノ・ノワールを飲んだときからずっとファンです。これからのますますのご活躍を心から応援しております。

楠田さんにワインへの想いを語っていただきました。

「ロマネ・コンティに代表される世界最高の赤ワインを造るブドウ品種、ピノ・ノワール。それは私、楠田浩之のもっとも好きな品種です。そのピノ・ノワールで世界でもトップレベルのワインを造ることが夢なのです。また、それは、日本人もワインという文化を理解できるのだということを世界に認めさせることに貢献できると信じています。日本が世界中から高品質なワインを輸入していながら、日本人がワインを本当に理解していると世界から認知されているとは言いがたいのが現状といわざるを得ません。たとえ日本の土から生まれたものでなくとも、日本人が世界をあっと言わせるようなワインを造れたらと考えています。(楠田浩之)」

すでに飲んだ人は「あっ」と驚いていると思います! 楠田さんのワイン、本当にすごいです!

メディア・各専門誌の評価など

●クスダ・ワインズが4つ星昇格! ⇒NZピノ・ノワール格付け (情報元)

●英国のワイン評論家ジェイミー・グッドが自身のブログで、楠田さんのワインを高評価!Top wines of the year 2013の一つに選ばれています。また、 New Zealand's top Pinot Noirsでも唯一の最高点97点と評価しました!

●日本航空(JAL)の国際線のファーストクラスで2009年のシラーを提供中です!
JAL国際線 - お食事・お飲み物(ファーストクラス)

●日本政府広報誌「Highlighting JAPAN」の連載「世界で活躍する日本人」でクスダ・ワインズを取上げました。
「ニュージーランドでワインの歴史を作る」

●米国のワイン評論家、マット・クレーマー氏がワイン・スペクテイター誌のコラムの中でクスダ・ワインズについて評価!
「北島では、ウェリントンの約40マイル東のマーティンボローで、クスダ・ワインズの全く異質な、しかし、同等に注目すべきピノ・ノワールに出会った。ここで再び、私は純然たる非凡さを味わったのである。オーナーでワインメーカーの楠田浩之は果実の選別に極度にこだわっている。彼は日本で生まれ育ち、今はNZに住んでいるが、収穫期には50名の日本人がやって来る。彼は私が今まで聞いた中で最も極端な果実の選別について説明してくれた(そして写真を見せてくれた)。その結果は? あなたにも違いがわかるはずとだけ言っておこう。将来!」

●ワイン・アドヴォケイト誌でニュージーランドトップタイの93+点の評価を獲得!

●日本経済新聞「ワイン新興国NZで脚光 日本人の赤、繊細さ醸す」で紹介されました。⇒ 「地球回覧」

●世界一ソムリエ、オリヴィエ・プシエー氏が2008 Syrahを18種のトップワインの一つとして選びレヴュ デュ ヴァン誌上で紹介!
 ⇒ NOUVELLE-ZELANDE : OLIVIER POUSSIER DEGUSTE UN KUSUDA 2008 (SYRAH) -
COUPE DU MONDE DE RUGBY 2011(仏語) [2011-10-20]

●朝日新聞グローブ(隔週日曜版)「Breakthough 突破する力」に登場!
 ⇒ 「Breakthough 突破する力」 [2011-06-24]

●オーストラリア・ニュージーランドのグルメ雑誌「GOURMET TRAVELLER」2010年6・7月号高評価!

●世界で最も著名なワイン評論家の一人でマスター・オブ・ワイン(MW)のジャンシス・ロビンソン女史による「KUSUDA WINES」訪問記が女史自身のWebサイトに掲載!
 ⇒ "Japan in Martinborough"

●『ワイナート』2006年8月号に掲載!

●『ワイン王国』2006年3月号に掲載!


シューベルトもオススメ♪ 3000〜4000円代にしてパーカー94点、驚異のNZワイン♪
シューベルト ワイン オススメ

こちらもおススメNZで活躍する日本人醸造家!

世界最南端のワイン産地、オタゴの佐藤さん

▶︎サトウ・ワインズはこちら

急成長を続ける産地、ワイパラの小山さん

▶︎コヤマ・ワインズはこちら

SBのお手本となる産地、マールボローの木村さん

▶︎キムラ・セラーズはこちら

SBのお手本となる産地、マールボローの岡田さん

▶︎フォリウム・ヴィンヤードはこちら

商品を閲覧するにはログインが必要です