スタッフ募集

商品検索

最近チェックした商品

週間お買上げランキング

産地で選ぶ
フランス
イタリア
スペイン
アメリカ
ニュージーランド
オーストラリア
日本
 ドイツ
オーストリア
チリ
その他の国
その他
グッズ
チーズ
フード
オプション
ラッピング
レビュー(感想)を見る
色々な選び方
毎月お届けワインセット
送料無料ワイン
お得・セール品 NEW
予算で選ぶ
プレゼントとして選ぶ
品種で選ぶ
料理から選ぶ
ロゼワイン
ビオワイン
スパークリングワイン
オールドヴィンテージ
ハーフサイズ
デザートワイン
酒精強化ワイン

ピックアップ

関連サイト一覧

ワイン専門店 実店舗

京町屋のお倉のワインバー

レストラン、業務店のお客様へ

RMシャンパーニュ専門店

スタッフ募集
3Dセキュアについて
梱包について
ワイングロッサリー会員制度

◇Web販売
営業時間:10:00〜19:00
定休日:日曜日

(日曜・祝日も毎日出荷)
電話番号:075-275-1309

◇京都本店ショップ
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜日定休(祝日の場合は営業)

お急ぎの場合京都本店まで
お電話ください。
電話番号:075-841-3058

HOME > ワイングロッサリーの梱包について

無題ドキュメント

ワイングロッサリーの梱包について

Packing of Winegrocery

ワイングロッサリーが考える「梱包」とは

「お客様に最高の状態でワインを届けるにはどうすれば良いか?」お客様に最高の状態でワインをお届けするために、ワイングロッサリーはワインの梱包に関する現状をゼロから見直します。

インターネットを通じてお客様に商品をお届けするということ、それはつまり「お客様のお手元に届くまでがワイングロッサリーのサービス」という原点に立ち戻るということでもあり、日々自社で管理するより良い状態を可能な限り維持し、四季の豊かな日本という国でも安定した状態でお客様にワインをお届けするにはどのようにすれば良いのか、その原点に立ち返っています。

※1:必要な強度とコストとのバランスを考慮しダブルの厚みを選択

ワイングロッサリー×ヤマト包装技術研究所×ヤマト運輸

お客様により高い満足感を持っていただき、そして今後も安心してワインをご注文頂けるよう、梱包資材も含め流通に関する状況を徹底的に見直し、さらなる改善を行っていくために、この度「ヤマト包装技術研究所」と共同で新たな梱包資材開発に乗り出しました。

年々増加する物流の中、ワインという鮮度が重要な商品をいかにして安定した状態でお客様のお手元にまでお届けするか、そのために必要な施策、梱包資材の改良など、流通の現場に立つ「ヤマト運輸」のアドバイスもいただきながら、ダンボールの素材や厚み、構造などを徹底的に見直すことから始めています。

お客様に大切なワインをお届けするために必要な、ワイングロッサリーが求める梱包水準、そこに現場に立つヤマト運輸の意見を加え、ヤマト包装技術研究所による専門の構造計算技術などをもとに、最適な梱包資材のありかたを模索しています。北は北海道、南は沖縄まで、あらゆる輸送の状況に耐え、気温の変化による影響を最小限に抑えつつ、ドライバーの方達にも優しい(運びやすい)梱包資材のあり方とは一体どういうものか? お客様、流通、発送側、三者それぞれが信頼を持って手を取り合える関係を構築するべく、ワイングロッサリーは今後も日々歩み続けていきます。

【2015年6月から新ダンボールの運用を開始しました】

※2:底を二重化し、構造を工夫することで4〜8層の厚みを持たせる

※3:クール便最大8本の規定に合わせ、新たに9本箱を作成
※4:既存の箱も内部の仕切りを改良
※5:仕切りの構造にも工夫を凝らす
※6:ワインを1本1本気泡緩衝材で包むよう改善

※7:直接「ワレモノ」や「天地無用」のアイコンを印刷し環境にも配慮